活動報告記事

八千代産学官協同ネットワーク「産学連携研修会~製品・技術開発における大学活用のポイント」を開催しました。(平成26年2月24日(月))

2014年3月22日更新

平成26年2月24日(月)、八千代産学官協同ネットワーク運営協議会では、大学を気軽な相談相手とするための最初の交流の場として『産学連携研修会』を開催しました。

今年度3回目の研修会では、千葉工業大学・米田完教授(未来ロボティクス学科)より、産学連携を進めるにあたっての大学の有効活用についてご説明いただき、先生の研究分野である「生物に学びながら生物を超える機能と性能を持つロボットメカニズムとロボット制御法の開発等」についてご紹介いただきました。